採用情報/LPガス・石油製品のエネサンス北海道


入社5年未満の先輩より/LPガス・石油製品のエネサンス北海道

大和田 秀策一覧へ戻る

仕事の内容を教えて下さい。
私が所属する札幌支店は、法人のお客様にガスなどの商品を卸す部署です。大切な仕事はいくつもあるガス会社の中から、エネサンスを選んでいただけるように当社の魅力をアピールすることです。例えば、お客様のお困りごとを解決するなど、信頼を築き、積み重ねることが大きな魅力になります。お客様にエネサンスの魅力を伝えられるように、日々励んでいます。
職場の雰囲気を教えて下さい。
札幌支店は、明るく暖かみのある雰囲気の職場です。
私が入社前に抱いていた「会社」のイメージは、無機質で殺伐とした雰囲気でした。以前ブームになったドラマ『半沢直樹』の影響を受けていたからかもしれません。入社当初は不安でしたが、上司や先輩の方に気さくに話しかけていただけて安堵したことをよく覚えています。
仕事の話はもちろんのこと、プライベートの相談なども気軽に話せる職場です。
仕事をするうえで心掛けていることはどんなことですか。
必ずメモを取ることを心掛けています。メモをとることの重要性を実感した経験があります。
以前、お客様と口頭で訪問時間を約束した際に、メモを取ることを忘れてしまいました。
このくらい記憶できるだろうという思いがあったのだと思います。しかし、日が経つにつれて記憶が曖昧になり、失礼ながらもお客様に確認をさせていただく結果となりました。
お客様にご迷惑をかけてしまったこの経験以来、どんな些細なことでもメモを取り、いつでも確認が出来るようにしています。
社会に出てから学んだこと、身に着いたことを教えて下さい。
お客様や上司、先輩と仕事をしていく中で、言葉遣いについて学ぶことが多いです。何気なく発した言葉で印象が変わることも往々にしてあり得ることです。そのため、相手に失礼がないように、特に気を付けている部分でもあります。反面、言葉は上手に使うことで、仕事を円滑に進めることのできる重要なツールになると思います。
今後も、しっかりとした言葉遣いを身に着けられるように学びを深めていきたいと考えています。
入社後、一番うれしかったこと、やりがいを感じたことを教えて下さい。
依頼された仕事を完了させて、お客様に感謝して頂けたときが一番うれしいです。仕事を引き受ける以上、お客様の求める仕事をしなければなりません。仕事に対して責任が生じます。大変ではありますが、だからこそ、感謝されたときの喜びも大きくなります。この喜びがあることで、高いモチベーションを維持し、毎日はつらつと働くことが出来ていると思います。
仕事上の面白いエピソードがあれば教えて下さい。
一人で飲食店に入れるようになりました。 以前までは一人で入店することが苦手で、初めての飲食店には特に苦手意識を持っていました。
営業活動をする上ではほとんどの場合、一人で昼食を取ることになります。しかし、一人の昼食もある程度の期間が経ったころ、自然と苦手意識が消えていました。
昼食を通じて、『習うより慣れろ』という先人の教えを実感しました。
就職活動を行う学生さんへメッセージをお願いします。
私の就職活動は、まだ何者でもない自分に対する不安や迷い、焦りに追われる日々でした。しかし、その日々を過ごす中で自分が大切にしたいことや、どうなりたいかを見つめなおすことができました。
就職活動は毎日が大変です。心身共にすり減ってしまいますが、同時に自分を磨くことのできる時期でもあります。就職活動にかけた時間は、間違いなくその後の自分の成長に繋がると思います。悔いを残さぬように頑張ってください!
大和田秀策 2017年度入社
配属先:札幌支店
入社5年未満の先輩:野口哲哉
▲ ページの先頭へ戻る